こんにちは、ダン・ケネディです。

次のキーコンセプトは、信頼性です。

マジック・ショーが、テレビであまり放送されないのは何故でしょうか?

手品師が何をしようと信用できないからです。

テレビで手品を見せて、見る人を驚かせるのは、
とても難しいことです。

違いますか?

カメラを使えば、どんなトリックも可能だと、みんなが分かっているからです。

手品は、テレビで見るよりも、実際にその場で見たほうが、
ずっと信頼性が高いのです。

あなたが見たかどうかは分かりませんが、何年か前、
ディズニーワールドからの中継でマジックの特別番組がありました。

眠れる森の美女の城を消したのです。

あれは、すごいトリックでした。

つまり、なかなか見ごたえのあるトリックでした。

さっきまで、城があったところまで行って、その周囲を歩いて回ったのです。

その時、私の娘はこう言いました。

「カメラを使えば、できるよ」と。

つまり、信頼性がなかったのです。

プロモーションにおいて、話が美味しければ美味しいほど、
大きなことを約束すればするほど、信頼性は低くなってしまいます。

それを避けるには、信用してもらうための措置を講じなければなりません。

ですから、我々は、我々がやろうとすることの信憑性について、
気を配る必要があるのです。

信頼性を持たせ、信憑性を持たせるには、証拠を積み上げなければなりません。

ダン・ケネディ